Projects

災害対応業務

近年は様々な災害が頻繁に起こっています。
その中で災害が発生してから、二次被害防止や要救助者発見などの早期対応が肝心になってきます。

JUAVAC兵庫校では、佐用町、赤穂市、たつの市と災害協定を結んでおり、大規模災害が発生するとドローンを利用しての被害調査等を行っております。

平成30年7月豪雨では兵庫県でも土砂崩れなど多数の被害が発生し、被害状況の把握が急がれていました。佐用町内で合計4か所の土砂崩れ被害が出た中で、災害発生の翌日に空撮することができ、非常に早い段階で被害状況の把握をすることが出来ました。

4か所のうちの1つです。山奥ということもありなかなか人が立ち入られない場所でもドローンならすぐに撮影することが出来ます。

この現場も災害発生日の翌日に撮影したので、非常にスピーディーに被害状況を把握することが出来ました。

業務委託についてのお問い合わせはこちら

PAGE TOP