Projects

非破壊検査

JUAVAC兵庫校はドローンを使って、橋梁やビル建物等の外壁の非破壊検査業務を展開しております。

画像解析ソフトを利用しての検査になります。精度は0.1mまで解析することが出来るので非常に高精度な解析がスピーディーに行うことが出来ます。

また、ドローンを用いての非破壊検査は、従来のロープアクセス工法とは違い非常に短時間、かつ安全に作業を遂行することが出来ます。

実際に私たちが行った作業を一つ紹介いたします。

この橋は全長250mで、橋脚が7本ある橋になります。

この7本の橋脚をドローンを使用して非破壊検査を行いました。

作業は2時間ほどで終了し、安全に行うことが出来ました。

作業を終えた後は自社で解析を行い納品しました。

他にも、橋梁だけでなく建物の外壁、屋根等の検査もしております。

業務委託についてのお問い合わせはこちら

(兵庫校の屋根の写真)

これは兵庫校の校舎の屋根を空撮したものです。

画像解析は行っていませんが、破損などがあった場合はすぐ見つけられるほど鮮明な映像を撮影することが出来ます。

このようにドローンを使えば非常にスピーディーかつ安全に作業することが出来ますが、狭い所やGPSが不安定になる場所での飛行など高度な技術が要求されます。

ですので是非兵庫校で非破壊検査コースを受講していただきたいと思います。

また受講生も募集していますが、非破壊検査業務の受注もしていますので、気になる方はぜひご連絡をしてください。

各コースについて詳細はこちら

PAGE TOP